忍者ブログ
ドラクエ10のお遊び日記
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>


2017/10/24 (Tue)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/09/11 (Thu)                  ラベンダーで秋らしく!

メンテ中。
明ければ新バージョン「2,3」だemoji

あらじん、けだまん、アイビス、生きてるか~~~emoji
ただいま潮風の騎士団、ご多忙につき休止中が増えておりますemojiが、アプデがきたら顔出してくれるのかな~?


で。
今回はちゃんと画像を事前に保存しておくことに成功したのでドラクエの記事が書けるemoji

まずはなんと言っても、



チームレベルが37になった・・・・emoji

37の特典は「ラベンダー色」。
これにしてみたい・前のは飽きたという声があったので、変更emoji

メインカラー:チョコレート
サブカラー :ラベンダー

でつ。
何度もいうけど、面積の広いほうがサブカラーで、ふちどりがメインカラーっておかしいよね、言い方が!

そして次のLv38特典はミッドナイトemoji
ユニが導入された時からの待望のミッドナイト!!

アクティブな3人は、ひきつづいて張り切っているぞよ!


2人のドワ子ちゃんが可愛かったので撮ってみた。
でも自分はユニ着てなかった・・・emoji

なお、エンブレムは変えていない。

これは創設当初のまま、あえていじらず。



こちら ↓ の四角いバナーをポチッ、してくださいな
 ワタクシのランクが上がり、もっと面白いカリスマブログ上位のページにも飛べる、一石二鳥です!!
ドラゴンクエストX ブログランキングへ


その、チムレベが上がる直前。

フレのリンちゃんをお誘いして、門に行ってた。
 
5人いるね。
・・・リンちゃんは左の槍のコで、右のドワ子ちゃんはここで動いていなかった赤の他人。
可愛いので一緒に入れちゃった。

前のユニ色で最後の画像。
そして、門をドルボで回るのもこれが最後。

メンテが明けたら、強戦士の書で行くことになるんだもんねemoji



ここから下はドラクエにほぼ関係ない事なので、興味の無い方は読まなくておk!


しばらく暑さと忙しさで中断していた自宅の模様替えを、ぼちぼち始めようとしているこの頃。
ピアノ、やっとこ手放す踏ん切りがついて。
ピアノがなくなれば、かなり家具配置の自由度が上がりますemoji

自分の存在意義に関わる、すごく重く深い想い出がつまったものなのだけど、「もう弾かない」という、楽器としてはまったく可哀想なヤツになりさがって十数年のときが経った今、やっと。
どんだけの想い出がつまってんだ,って話デスねemoji

思い出はとても大事、それの象徴たるものを手放せないなんてことがあってもいいとは思う。

けど、ピアノは、ただの思い出の箱として持つには、あまりにもでかすぎる・・・この都会の狭いマンションでは・・・。
それに、誰か弾いてくれるなら、楽器として本来の生き方をさせてあげるのが、ピアノの為にもいいんじゃないの?
必要な誰かの為でもあるんじゃないの?

というわけで、明日、業者に電話します・・・いくらになるんだろ。
(まあそう思いながらも、決心に十数年を要したわけだがemoji

けっこう古いので1円にもならないかもしれんけど、状態はいいから引き取ってはくれるだろう・・・。
半身を切られるような思い・・・でも第二の人生に旅立たせてあげなければ。

そしてこの「命の半分・でももう弾かない」ピアノと生きて十数年の間に思ったことは

思い出の品は小さいモノがいい

大事なものは少ないほうがいい


ということ。
その間に、何世代も受け継がれてきた父の実家も母の実家も、ともに人手に渡りました。
継がれて来た生家をなくした両親は、きっとピアノどころじゃない切なさと諦念を覚えたことだろう・・・
自分の代でそれを見届けることになった両親は、どう思っていたのかな。


元々ワタクシ、モノに思いいれてしまうタイプで、一度所有したものは手放すときのせつなさがツライ。
しかも、子供のときから親の転勤が多く、自分も結婚するまで定住しない仕事をしていたので、移動のたびにその切ない思いをしながら持ち物に別れを告げてきた。

本当に大事なのは、持っていても邪魔ではないものがいい。
いずれ年老いて、もしかしたら入院したっきり、あるいは介護施設に入ったっきりになるときでも、最後息を引き取る時まで握っていられそうなもの。

実はこのピアノは、とても可愛がってくれた母方の祖母の思い出でした。
嵩張りすぎる。
介護施設どころの話じゃないサイズ。

そこで両親の思い出として、ワタクシ、昨年トルコでペンダントを購入。
半分は自腹で払ったけど、もう半分は両親に出してもらって、もうこれで親との思い出の品は持たないようにしようと決めました。

やっぱりアクセサリーって、嵩張りませんからね・・・いきつくとこはこれか、と。

そして夫との思い出になるとしたら、やっぱり婚約・結婚指輪ですかね。
婚約指輪のほうは、母方の祖父の想い出も兼ねてます…フルオーダーで作ったときに、祖父から母、そしてワタクシに伝わったダイヤを使ったんです。
(石は持ち込みなので、指輪にはお金かかってない。石も小さいし。)

それ以外は、記憶だけにしようと思う。
モノなんかなくても、幸せな記憶があれば、本当はそれでいいはず。

逆にいうと、幸せを共有するチャンスはとても大切にしたい。
その記憶はいつか呆けるまで持っていけるし、どんなにたくさんでも大丈夫だから。


え~と。
ワタクシ、芯は強いですが、おセンチですemoji

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/11 二刀始めたルーガス]
[03/31 サク]
[03/23 食べ過ぎルーガス]
[03/11 ネーヤ]
[02/26 サク]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
サク
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
すぐ飽きますが色々
バーコード
ブログ内検索
P R

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]