忍者ブログ
ドラクエ10のお遊び日記
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>


2017/08/21 (Mon)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/08/06 (Wed)                  やなさんとゆりえと潮風オフ会 その3

旅行記=オフ会報告の途中で止まってます、申し訳ないemoji
他のネタがたまってきたので、何とか仕上げたいemoji

必死で取ったAPAホテルで一夜を明かした3名。

前夜に計算したとおり、11:15ごろ鎌倉に着く計算でホテルを出た。
六本木~東京~大船の計算。
東京ではコインロッカーに荷物を預ける予定。

これがどっこい、そう簡単ではない。

東京駅まで2回の乗り換えの途中で手間取って一本逃しemoji、少々遅れる。
東京駅ではサクのキップもおつりも出てこずemoji、めっさ待たされる。
コインロッカーの使い方と空き場所を探すのに手間取りemoji、さらに時間をロス。

11時~11時半につく予定だったのに、ほぼ正午ごろに大船に。
スマヌ・・・emoji
ここで待っていた2日目のホストはツカサ。


あれ、アイちゃんは?

「アイちゃんは仕事の待機になったってさ~」

ということで4名で鎌倉に移動し観光。
コースはツカサに丸投げ。

まずけだきち に教えてもらった、「鎌倉駅そばのすごくおいしいクリームブリュレが食べられる店」オヴァールに入る。
本店、めっさこじんまり。
しかしたいそう落ち着ける雰囲気。

おいしい~~~emoji
割と六本木から移動して疲れてる体に心地よいひんやり!!
どのメニューもおいしそうだけど、やっぱりこれが一番お勧めなんだろうな。

ぱりぱりしたチョコ。
もう冷たいわ甘いわ飽きたなと思う寸前に姿を現す底のほうのフレーク。

冷たい甘いものがたくさん食べられないワタクシでも完食できる量もほど良くてemoji
すごく憩ってからでたら、めっちゃ行列してた、、、あらびっくり、気付かなかったわ。


次は鎌倉へきたらここでしょ、の鶴岡八幡宮。



京都はよくいくワタクシ。
「鎌倉も京都と同じでしょ」ってよく聞くけど、チガウよ。
鎌倉は鎌倉で、いいもんだよ。

京都と比べて狭苦しい感じがしなくて、空が広い。風が、光が、きもちよい。
その開放感がいい。
観光客は多いけど、視覚的には暑苦しくない。
田舎クサイというほど鄙びたわけでもなく、そこそこ賑ってるのに爽快な感じは、京都よりずっと良いと思ったemoji

由緒ある鶴岡八幡宮で最大の出来事と言えば、鎌倉3代将軍源実朝が大いちょうの下で甥の公暁に殺された件。
その大イチョウは数年前まで存在していたのだけど、天災でボッキリ折れてemoji、今は子孫に当たる若木を横で大事に育てている状態。
元祖大イチョウの切り株の写真をバッチリ撮ってきた!

そして想像したよりは広くない境内を散策。
トイレきれい。
びっくりした。
観光客が多いのだろうに、清潔で驚いた(外国人か???)。
 
暑い時間になり、画像が白く飛んでしまう・・・
でもやっぱり、ハスはなんだか見ているだけで心がリラックスしますな~~~emoji

やや遅めにランチを取り、本店で鳩サブレーを買う。
鎌倉が本店だなんて知らなかったわ。
ていうかなんで鳩なのか、その時知ったというね。

ここから待望の江ノ電に乗るemoji
雑誌なんか見てると、鎌倉、湘南とか言うと「江ノ電」て感じだけど、初めて。
海水浴に行く若者で、たいそう賑やかなローカル電車。
赤字とは無縁そうで安心感。
リゾート感も満点で、よかですな~~~emoji

線路界隈に住みたいと思ったら相当いいお値段がするという話をツカサに聞く。
まあ、「鎌倉」「湘南の海」「江ノ電界隈」ってだけで聞こえがいいものね。
あえて小さい貧相な家を指差して、
「あのぐらいでおいくらかな」
などと下世話な話をしつつemoji、長谷駅で降りる。

や、ちょっと住みたい雰囲気だったんで・・・。

長谷では、時間があれば2箇所、なければ1箇所という事で、鎌倉文学館に、涼みがてら向かう。
じつは鎌倉文学と言われてもあまり興味のない3名emoji
活字は好きだけど、記念館的なものにはあまり関心のないワタクシ、文学自体どうでもいい誰か、・・・「涼みに行く」が殺し文句。

しかしなんだか、あっつい狭い道を進んだ先に現れる、別荘地。

ちょっと今までと趣が違う小道を進むと、いよいよ何か出そうな薄暗い木陰の先の隧道。
でるわでるわ、なんか出そうだわーーーーemoji
時代も超えたような雰囲気・・・。
内心「えー文学館て」というけだるさも吹っ飛ぶ、異世界のはじまり・・・。

ってその文学館は、旧前田侯爵邸(鎌倉の別邸)を利用したものなのだった。
文学には興味が無いけど建築には興味のあるワタクシ、俄かにはしゃぎだすemoji

あ、静かに観賞するところですよ。

靴を脱ぎ、毛氈敷きの邸内に展示されたものをテキトーに眺めつつ、フンフンと涼む4名。
ワタクシの熱い視線は、ガラスの中の展示品(文学なので、乱筆の原稿用紙とか黄ばんだ手紙とかがほとんど)より、窓の桟や柱の彫り、天窓の様式、間取りからの本来の部屋の推察など、建物に注がれている・・・

休憩室があって、飲み物を買って座り、脚を伸ばしたら根が生えた(笑)
その窓からは斜面になった芝の庭、そしてその向こうの薔薇園が見え、在りし日には白いレースのワンピを着たお嬢様が、ご学友と麦藁帽を片手でおさえながらキャッキャ・ウフフを楽しんでいたのだろうなあ~~~という雰囲気に、すっかりリラックス。

正直、めっちゃ良かったです。
有名な長谷寺に行くより、体もラクだったろう。


4人ですっかり涼んだ後、時間的にそろそろ帰途へ。
同じく江ノ電~JRで鎌倉から東京駅のコース。

最初ツカサは鎌倉でお別れしようと思っていたんだけど、気をきかせてついてきてくれた。
それが救世主になろうとは・・・!!
乗り込んだ東京行きのJRが予想外に多く駅に止まったため、東京着が、新幹線の出る15分前。

ええーーーーまじでえええええええemoji

小走りに、コインロッカーの場所を探す。
東京駅は広い。
のんびりしていいならそのうち地図を見ながらたどり着く自信はあったけれど、道を間違ってる時間が無いemoji

パニクリかけた3名を、ツカサがてきぱきと誘導してロッカーの場所を突き止め、そこからさらに小走りでまっすぐに新幹線の乗り場まで誘導してもらう。

お別れも慌しく、わーーっと別れの言葉を勢いよく叫んで、エスカレーターを歩いてのぼって新幹線に乗り込んだ2分後、おごそかに出発いたしました・・・emoji
ツカサがいなかったらホントまずかった。
ツカサが神に見えた日・・・emoji


こちら ↓ の四角いバナーをポチッ、してくださいな
 ワタクシのランクが上がり、もっと面白いカリスマブログ上位のページにも飛べる、一石二鳥です!!
ドラゴンクエストX ブログランキングへ


チョー楽しい楽しい、意外とエピソードてんこ盛りなオフ会だったemoji
またやりたいですな。
潮風は人数の割りに、みんな住まいがバラバラなので、集まるのがチョイ大変だけど。

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [610]  [609]  [608]  [607


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/11 二刀始めたルーガス]
[03/31 サク]
[03/23 食べ過ぎルーガス]
[03/11 ネーヤ]
[02/26 サク]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
サク
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
すぐ飽きますが色々
バーコード
ブログ内検索
P R

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]