忍者ブログ
ドラクエ10のお遊び日記
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>


2017/08/17 (Thu)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/02/20 (Thu)                  上限解放ないんですってね~
もうすぐ2,1アプデですよね。
道具使いきますよね。
道具使いの武器って、弓、ブーメラン、ハンマー、ヤリですよね。
弓ですよ弓。



で~ですね。
その弓スキルの絡みで、チムチャで何かの拍子に
「本職賢者だし」
と言ったところ、すかさずツカサに
「もうさ、本職とかいいよ
と投げやりな事言われましたーーーemoji
言い方があんまりですemoji

「だってさ、聞くたびに違うもん・・・」

・・・確かに迷走しております。
心の上でこれを本職にしたいという思いと、巷の流行の敵に合わせた流行職の育成とに、常にズレがあるのがサクチーナというキャラ。

12年8月(1,0ヴァージョン)にソフトを買って最初に設定した職は武だった。
コンの武
これがいけなかった・・・
8月末にはもはや、平田なる生き物の天下となっていた。
平田=ひらめきタイガー、すなわち、ひらめきの指輪を装備し、ツメにスキルを振ってタイガークローができる武と盗のこと。
スキルの振り替えが出来ない時代だったので、パッシブに振った人、コン・扇・短剣などに振った人は落涙するしかなかった。
何をするにもお声がかからず、酒場で預けても誰にも借りてもらえないコンの武emoji
とりあえずコンにスキルを振っていたので、に乗り換えたワタクシ。

戦士に寄生して「バイシします!」と言って、Ptにねじこんでいたな・・・(遠い目)
しかしシナリオを進めてラスボスが近づくにつれ、魔法使いだとかなり重宝されるという時代になっていた・・・最初はすぐ死んでPtのお荷物だったのだが、メラミ、イオラを覚えたあたりからは魔法の天下。
火力と言えば燃費の悪い平田より魔法っていう流行。
そもそも平田でさえないワタクシ、1,0の終わりごろには芸をほったらかして魔法育成にとりかかる。
(ラスボスは、武はパッシブもないときつくて無理だった1,0)
振り返ると、一番迷走していたのはこの1,0だったように思う。


1,1アプデ。
スキル振り替えて、レベル解放して、コン武でラスボスは撃破(聞くも涙語るも涙の大苦戦だった)するも、強ボス登場で一気に高まる魔法需要。
コン武が破滅的ゆえに都合よく魔法を育てていたワタクシは、そのまま魔法で強ボス。
ぴろ、アルテミス嬢、やなさん、ゆりえんたちに強ボス戦の薫陶を受ける。
全職レベル上げてスキルPとって行かないと、って感じだったのでいちおうあれこれ育成し始めたけれど、この時期に出会った人はワタクシを魔法本職だと信じていた。


1,2アプデ。
魔法戦士登場・・・いっきに物理Ptクローズアップemoji
魔法使いをするなら「杖」「まほう」両方ないとねーって時代に入ったため、魔法戦士を育てては殺すか、魔法で生きる道をあきらめるかの2択を迫られた。
やっぱり武に戻りたい・・・武で生きられるなら武がいい・・・と、ここで武に戻り、しかしコンからツメに振り換えてツメ武
よって、芸と僧が完全に出番を失った。
強ボスそんなに興味ないので、物理Ptでお声がかからない限りはひたすらレベリングの日々で、ついに念願のレンジャーの育成にとりかかる。

イベントなどではレンでザオ係をするのが嬉しくて仕方が無かった頃。

1,3アプデ。
きたこれ賢者・・・賢者も弓職ということで、ぼちぼち賢者も魔法戦士も育ってくる。
このへんからはもう何が本職とかあんまりみんななくなってますよね。
できる職が最低2つはあるという感じで、まあワタクシはもっぱら物理ツメで強ボスにいっていたので、誰がどう見ても「本職ツメやん」だったろうけど、主にボス用であって、精神的には、いつかレンで強ボスにねじこんでやる、と思ってレベル上げとかスキル揃えるのに必死。
1,2であまり強ボスに行かなかったつけが回り、レベルの割に戦闘が超下手くそという訳で、ごったん、まふゆん、ツカサ、やなさん、ゆりえんたちに「前衛の立ち回り」についてしごきを受ける。
時計回り、タゲ下がり、壁スイッチが出来なければレンでも出番はないという事で、武でそれらの練習をする日々。



このあたりから、何を育成するかは、興味や好みではなく
・強ボスに勝てる構成
・コインボスに勝てる構成
・チーム内で層が薄い職
の、どの枠に一番最短でたどりつけるかということで決まる感じになってしまって。
もちろんいまだにパラとスターはチームでも層が薄いけど、ちょっとやそっとの育成では出来る子にならないワタクシなので、それ以外で勘弁してもらってる。


1,4~
まあ1,3と同じ状態で、武で前衛の洗練された立ち回りを練習しつつ、他職もレベル上げ。
心の本職レンの時代は未だ来ず、雌伏の時を過ごすが、ガイアコイン登場で同じ弓の賢者のほうを優先的に育成。
賢者が上がればスキルポイントを共有する魔法戦士も出があり、そろそろ何が本職かわからない頃。


2,0
とりあえずツメで強ボス行きますが、いちおー、魔戦も出られます・・・。
面白構成でもある程度できます・・・。
旧ボスなら僧侶も(下手だけど)いきます・・・。
自分の中ではツメ武が一番出来るけど、まだまだすごくうまいというには程遠いし、ツメ自体には何の愛着もないemojiのも相変わらず。

これほど常にツメで出てきて、これほどツメを愛していない人も少ないだろうと言われている。
代わって、やってて楽しいな~と思うのは、賢者
下手で迷惑掛けても、それでも賢者をすること自体楽しいんで、多分本当に好きなんだemoji
ツメはうまくいかなかったときに「もーやだ、ツメやめたい」って思うもん。
意外と出番ないのがレン。
チームにブメレンがいて、サクよりガチ装備なので、別にサクがレン(しかも弓)である必要はどこにもない。
必要のない職の場合どこで使うかというと、迷宮
全滅しても時間以外失うものはないので気軽。
1人の場合はオートマッチングしてくれて 自分で構成考えなくてもそこそこバランスいいPtになるので、むしろツメや賢者で行く事はほぼ無く、オノスキル100にしてからは戦士かレンで行く事が増えたけど、朝6時によく一緒に行くフレさんのときは僧侶emoji
(3人が回復職以外を上げているので)
バラモスに回復僧で行ったあたりから、妙に僧する機会が増えてしまい、真災厄の助っ人にまで僧で行くことになって、本職だと思っていないのに一番装備品の種類が多いのがという現状・・・。

地雷なのに。


たしかにツカサが言うとおり

「もう本職とかいいよ」

なのかも。
もともと特に愛着のある職ってそんなになくて、できれば全部やりたいタイプなので、流行に乗るわけじゃないけど、時代の必然で、出番のない職は興味があっても放置になってしまうし、いまいちやりたいわけじゃなくても育てないと出来ないな~って感じになることも。

本職を聞かれたら「元は武です」っていうのがいいのかな。

あ、でも。
ごく最近出会ってフレになった人が1人いて、会ったときワタクシは僧侶だったんだけど
「下手でごめんね、本職じゃなくて経験があんまり・・・」
って言ったら
ぶとうかですか?」
って一発で当てられたのには驚いた。
それとわかるクセが、動きとかに出ていたのだろうか!?


しかしこうしてみると、ヘアスタイルは頻繁に変えているようで、どことなく似たり寄ったりだな~・・・。



こちら ↓ の四角いバナーをポチッ、してくださいな
 ワタクシのランクが上がり、もっと面白いカリスマブログ上位のページにも飛べる、一石二鳥です!!

ドラゴンクエスト ブログランキングへ
PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
懐かしい写真www
ごた 2014/02/22(Sat)21:50:44 編集
>ごったん
でしょでしょ。
あえて古い写真だけで構成してみました!!
サク 2014/02/23(Sun)08:29:57 編集
[522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/11 二刀始めたルーガス]
[03/31 サク]
[03/23 食べ過ぎルーガス]
[03/11 ネーヤ]
[02/26 サク]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
サク
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
すぐ飽きますが色々
バーコード
ブログ内検索
P R

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]